業務用エアコンからマルチエアコンまで幅広く取り扱うエアコン専門店 | 東京都足立区の自動車販売店にてダイキンベンティエールの設置工事【全熱交換器】

お見積り依頼はこちら 無料見積り依頼は
こちら
お電話でのお問い合わせ・お見積り依頼は0120-100-791 電話問い合わせはこちら 電話問合わせは
こちら
お見積り依頼はこちら
トップに
戻る
【お知らせ】緊急事態宣言による営業時間短縮のお知らせ

エアコンランド施工実績

ご依頼いただいた作業内容を
写真を交えてご紹介

東京都足立区の自動車販売店にてダイキンベンティエールの設置工事【全熱交換器】

担当:島田

担当:島田(シマダ)

主な保有資格
第二種電気工事士
第二種冷媒フロン類取扱技術者
導入事例 東京都 足立区店舗に設置のお客様
納入機器 ベンティエール(全熱交換器)
VAH250HS(ダイキン)

こんにちは!今回は番外編になります。東京都足立区の自動車販売店にて行いましたダイキン製全熱交換器の設置工事をご紹介いたします。
今回はエアコンランド川口店が担当しました。

新型コロナウイルスの収束がいまだ見えない中、補助金制度を利用して換気設備を導入したいというお問い合わせをいただき今回の工事となりました。設置する換気設備はダイキン製全熱交換器ベンティエールです。全熱交換器とは室内と室外の空気を効率的に換気することで、快適な室内環境を保つ省エネルギーシステムです。さらに今回は設置場所、デザイン性などから新商品の露出設置型タイプをご提案しました。まずは設置予定箇所近くの点検口を開けて機械を吊りこむ金具を設置していきます。

吊り金具を天井裏に仕込み、慎重に機械を吊りこみます。黒の本体と内装がマッチしていますね。
続いて外壁に穴あけを行います。事前の現場調査で外壁の材質と穴あけ箇所は確認済ですのでスムーズに作業を行えます。ニップル(アルミ製の筒)を穴に押し込み、次の作業を待ちます。

ニップルに深型フードを取り付けて外壁側は完成です。設置した場所は周りに障害物が少ないので、雨の侵入を防ぐために深型フードを選びました。
続いて電源工事を行います。機械近くにブレーカーがあったため比較的容易に行えそうです。黒の子ブレーカーを増設して専用回路工事は完了です。

ダクト工事に入ります。全熱交換器には4本のダクトを接続する必要があります。機械から室内に新鮮な空気を送り込む『SAダクト』、室内の空気を機械に吸わせる『RAダクト』、室外から新鮮な空気を機械に取り込む『OAダクト』、室外に室内の空気を排出する『EAダクト』です。事前の打ち合わせでSAダクトを無骨なイメージでシルバー色、RAを機械直接、OAとEAをブラック色で取り付けしました。

SAをエアコン近くまで引っ張ってパネルグリルを取り付けます。エアコン近くに新鮮な空気を送り込むことによって、エアコンがそれを吸い拡散することで効率の良い換気空調が可能です。最後にリモコンを取り付けて試運転調整を行い完了です。

今回は申請に必要な書類作成などもお手伝いさせていただきました。面倒な補助金案件などもどんどんお問い合わせください。
空調設備のことなら国家資格所有のプロのいるエアコン専門店エアコンランドに是非一度ご相談ください!!
エアコンランドは秋葉原四谷蒲田東高円寺新橋三軒茶屋川口目黒の8店舗で営業中です!


↓↓↓お得な情報満載のウェブチラシはこちら↓↓↓
今月のチラシ


東京都足立区のエアコン工事ならおまかせください!
エリア担当者が即日ご連絡いたします!

お問い合わせはこちら

一覧へ戻る